Search this site


ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク前半にピアノの発表会がありました。

今習っているピアノ教室、ちょっと変わっていて、発表会で1人が何曲も弾くんです。

ちなみに今回弾いた曲は

次男 田舎の庭園(ピティナ課題曲)、バッタ(ピティナ課題曲)、おまつり(中田喜直)、わらべうた(中田喜直)、ウィンナーワルツ(ギロック) 計5曲。

三男 スペインの歌(ピティナ課題曲)、バッタ(ピティナ課題曲)、インベンション1番(バッハ)、貴婦人の乗馬(ブルグミュラー)、タランテラ(ブルグミュラー)、エリーゼのために(ベートーベン) 計6曲。

長男 インベンション12番 (バッハ)、ソナタK310 第1楽章(モーツァルト)、ソナタ第4番ト長調Hob.XVI/8 第1楽章(ハイドン、ピティナ課題曲)、ミンストレル(鈴木美紀、ピティナ課題曲)、アラベスク第1番(ドビュッシー) 計5曲。

 

・・・すごくないですか?普通1曲ですよね。

みんながこれくらいの曲数弾くんです。しかもそういえばこれに加えて連弾も1曲ずつ弾いた。

まあ当然1曲のクオリティは多少なりとも下がりますよね・・・。

でも1曲だとちょっと失敗しただけで「あっ!」とか思いますが、これだけ弾くとちょっと失敗してもあんまり気になりません(笑)

曲数が多いと当然練習時間も増えるので、上手にはなるかな。

しかもこれだけの曲を暗譜するので、記憶力も養われそう。

 

失敗してしまった部分もありましたが、みんな上出来でした。

特に長男のモーツァルトのソナタは鬼門でしたが、今までで一番良かったです。超高速になってしまいハラハラしましたが(笑)

これだけ弾くと、終わったときの達成感(脱力感?)が半端ないですね。

 

ゴールデンウィーク後半は例によって静岡へ。

うちの両親も合流して3家族で過ごしました。

私はどういうわけか体調が悪くなり、ずっと寝込んでました・・・。

そういえば長男が学校で「人狼」というカードゲームにはまっていて、家でもやりたいと言うんですが、私は怖すぎてやりたくなくてずっと拒んでます。

その人狼を念願かなってばあば達とやってました。

やってるのを見てると案外そんなに怖くないんですけどね。

双子たちも一緒になってキャッキャ言いながらやってました。

でもやっぱり嫌なことには変わりないなあ。

そもそも人を騙すことを推奨するゲームをあまりさせたくないんですよね。

でもこのカードゲーム、持ってきたの担任の先生なんだそうで・・・。

ってことは教育者的に見てもOKってことなのかなあ・・・。

ちなみにダンナ様は全く気にならないそうです。

「ババ抜きだって騙し合いのゲームじゃん」と。まあそうですけどね・・・。

でももっと生々しいし・・・。

もやもやしてます。

 

いったい何が書きたいのか分からなくなってしまいましたが、あっという間のゴールデンウィークでした。

私はだいぶ体調戻りましたが、まだ微熱があります。

もうすぐ仕事がやってくるので、頑張ろう。

posted by saya | 12:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
結婚記念日

昨日は結婚記念日でした。

4年前までは毎年式を挙げたマダムトキさんに二人でご飯を食べに行っていました。

3年前の結婚記念日当日にダンナ様が体調不良で急遽ドタキャンになり、それを機に何となく結婚記念日をマダムトキさんで過ごさなくなりました。

毎年子供たちを預けて二人で過ごすのにも罪悪感があったし・・・。

一昨年はたまたま祝日だったので、家族でディズニーランドへ。

去年はダンナ様が有休を取り、オザミトーキョーでランチしました。

 

で、今年。

直前までダンナ様がインフルエンザで何も相談できず、気付けば3日前になってしまいました。

ずっと仕事を休んでいたので有休を取れるわけもなく、ランチは無理。

かと言って、明日も学校のある子供たちを連れて遠くまで夕食食べに行くのも無理があるよなあ・・・ということで、家でお祝いすることになりました。

 

当日梅田へ買い出しに行きました。

すべてのデパートを回りましたが、どうもピンとくるものが無く、結局例によりステーキ(笑)

ケーキ屋さんも梅田にはあんまりいいお店が無いのですが、すごく可愛いケーキがあったのでそれに決めました。

堂島ロールで有名なモンシェールのケーキです。

こんな可愛いケーキも売ってるなんて知りませんでした。

メッセージプレートをつけてくれると言われたのですが、何と書けばよいか分からず、「結婚記念日おめでとう」とお願いしました。

お願いした後、何周年かも入れた方がいいかもと思い、「あ、13と入れてください」と付け加えたら、なんだかおかしな感じになってしまいました・・・。

 

ワインやらお惣菜やら色々買ったら、結局食べに行くより高くなってしまった気が・・・。まあいいか。

来年からはどうするか、ちゃんと考えなきゃなあ。

みなさんは結婚記念日、どうしてますか?

posted by saya | 21:23 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
あけましておめでとうございます

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

「カワイイケッコンセイカツ」という、今や恥ずかしい以外の何物でもないタイトルのHPも14年目を迎えました。

今年もひっそりと続けていこうと思います。

 

双子も大きくなり自我が強くなってきて、毎日3人の子供に振り回される日々。

「自分も子供の時こんなに主張が強かったっけな〜?」と思ってしまいます。

長男も反抗期がはじまり、接し方に悩む時もしばしばありますが、子供たちと良い関係が築けるよう努力したいです。

それが今年一番の目標かな(笑)

 

三男はお年玉で大きなジンベエザメのぬいぐるみを買いました。

毎日一緒に寝ています。

次男はヨーダのライトセーバー。

最近ますます性格に違いが出てきています。

 

長男はおそらくマッサージ機になりそうです。

謎の肩こりがひどくてずっと困ってるので、これで落ち着けば良いのですが・・・。

ちなみに去年のお年玉は電動歯ブラシでした。

ここのところずっと電化製品買ってる気がする・・・。男子だなあ。

posted by saya | 16:19 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
アサガオ

双子が引っ越し前に学校でもらったアサガオの種を家で育てているのですが、10月も終わろうかという今日、花が咲きました。

流石にかなり小さいですが・・・。

もう花が咲くことも無いだろうし、台風の影響でかなりボロボロになってしまったのでもう処分しようかな・・・と考えていたところだったけど、捨てなくてよかった。

アサガオってはじめて家で育てたけど、こんなに長く楽しめるものなんですね。

来年も育ててみようかな。

posted by saya | 14:10 | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
折り紙

長男が学校から大量の折り紙を持って帰ってきました。

なんでも今度学校で行われるハロウィンパーティーの景品を、全部一人で作らなければならないんだそうで・・・。

・・・って折り紙60枚くらいありますけど。

長男(不器用)だけで連休中に全部の折り紙を折れるとは思えないので、夫婦で手伝うことにしました。

せっかく景品なので、ちょっと面白い物の方がいいのかな、と思い色々調べてみると、結構可愛いのがあって俄然やる気になってしまい、夫婦で夢中で折りました(笑)

 

youtubeに載ってたカミキィさん作の折り紙たち。

ウサギは残ってた色で折ったら、色が微妙・・・。

ちなみに緑のペンギンは三男が折りました。

双子、どういうわけか折り紙得意なんですよね・・・。

 

花いろいろ

 

星。家にあった折り紙の本に載ってました。

これが一番難しかった!

 

かぼちゃ

 

ジンベエザメとプテラノドン。

微妙・・・

 

いや〜折り紙楽しいですね。

時間を忘れて折ってしまいました。

老後の趣味にしようかしら(笑)

これで連休かなり潰れたわ・・・

posted by saya | 13:23 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
料理教室とプログラミング教室

引っ越し前にやろうかどうしようか悩んでいたわが子たちへの料理教室、ようやく第1回を開催したので、cookingのページに料理教室のページを作ってみました。

久々に新しいコンテンツを作っていたら、以前長男の離乳食を作っていた時のページなんかも見つけ、懐かしくて思わずついでに復活させてみました(笑)

 

話は変わりますが、三男が学校帰りにプログラミング教室のチラシをもらったらしく、「入りたい」と言ってきました。

長男は好奇心が旺盛で次から次へと習い事に入りたがり、「もうこれ以上はできません!」というくらいやっているのですが、双子はどちらもあまり習い事に積極的なほうではなく、長男に比べると習い事はとても少ないです。

そんな三男がやりたいと言ってくれたことが嬉しく、とりあえずダンナ様と双子と一緒に体験教室に行ってきました。

次男は全く興味無く、入る気はさらさら無さそう。でも三男は「面白かった!入りたい!」と。

いつも双子一緒なので、三男だけ入るというのもアイデンティティになるし、いいんじゃないかなと思い、私は乗り気でしたが、ダンナ様は渋い顔。

自分でも教えられることを、大金払って他人に教えてもらうというのは気が乗らないのだそうで。

私の料理教室と同じですね。

しかも一番渋っている原因は「教室の雰囲気がお洒落じゃない。使ってるブロックもダサい」と。そこかい!

そんなこんなで、まる1日ああでもないこうでもないと散々議論した結果、結局ダンナ様が家で教えることになりました。

実は三男がプログラミング教室に通うかもという話をしたら、長男が例のごとく「自分も習いたい」と言いだし、面倒なことになってたのですが、ダンナ様が教えるなら余分にお金もかからないし、時間の無い長男も好きな時に勉強できる。

三男もはじめは「お父さんじゃなくて教室で習いたい」と言って聞きませんでしたが、最終的には折れてくれました。

もし別のやりたいことができて、それがお父さんもお母さんも教えられないことだったら、習いに行っていいからね。と言いました。

 

買ったのはダンナ様が目をつけていた、ソニーのクーブ。お値段51,690円。

高っ!!と思いましたが、教室に通うことを考えれば安いもんか。

しかも確かに失礼ながら教室で使っているアーテックのものとは比べ物にならないくらい可愛いです。

 

 

 

いくつか作ってみた中の2つ。

動きも可愛らしく、さすがソニー!と思いました。

 

プログラミング能力を今から身につけてほしいとはあまり思いませんが、具体的な目的を自分で思い描き、その達成のために試行錯誤する努力をする経験は意味のあることだと思います。

料理教室もそうだけど、親が教えるとどうしても甘えが出てしまうのではないかというのが一番の懸念材料。

でもプログラミングに関しては、もうクーブを買ってしまったので後には引けません!

責任を持ってダンナ様に教えてもらおうと思います。

posted by saya | 01:18 | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
少しご無沙汰してます

8月末から仕事が倍に増えてしまい、何だかんだで忙しい日々を送っています。

 

いよいよ車の運転を始めました。

月曜日は早速長男の習い事の送り迎えをしました。

怖かった・・・。

そして明日はさらに遠いところに双子を連れていかなければいけません。

大丈夫なのかなあ。

 

今現在週4で習い事が入っていて(しかも金曜はダブルなので計5つ)、そのうち4つは車での送り迎えが必要。

いつか事故る気がしてならない。

 

ところで、今日はダンナ様が夜勤明けだったので、二人で北浜のノースショアというお店にモーニングしに行きました。

 

まあなんとインスタ映えしそうな料理。

お客さんもインスタやってそうなスタイリッシュな人ばかりでした。

私たちはちょっと場違い感が・・・(笑)

 

とにかく凄い人気店で、平日の10時前だというのに満席。

帰る頃には外に列ができてました。

コーヒーをゆっくり飲みながらまったりするのが目的だったのに、色々な意味で全然違った感じになってしまいました。

こんな奇抜な料理を食べるはずじゃなかったし、こんなに満腹になる予定でもなかった(笑)

まあでも楽しかったです。

世の中には色々なお店があって、それぞれにその場所を求めて来るお客さんがいる。

本当に人の好みは多種多様だなあと思いました。

 

そのうち大阪でも自分の好みにぴったり合うお店を見つけたいです。

posted by saya | 02:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
引っ越し作業してます

引っ越し荷物の運び出し日まであと3日。

相当やばいです・・・。

先週末はダンナ様がいて手伝ってもらったけど、もう帰ってしまったのでこれからは何が何でも私ひとりでやり遂げねばなりません。

現実逃避で、今飲みながらブログ書いてます(笑)

 

しかも明後日は吹奏楽のコンクールだしなあ。

ちなみに7/30は子供たち3人のピアノのコンクールでした。

さらに7/28は吹奏楽の演奏会でした。

この間際にイベント目白押しで辛い・・・。

 

ピアノコンクールはなんとか3人とも予選通過しました。

あまり有名ではないコンクールですが、相当レベル高かったです。

特に双子の枠の方が・・・。

 

長男は去年に続き2回目、双子は今年が初めて。

去年も感じたけど、コンクールに出ると何というかピアノを習わせるということに対するスタンスが分からなくなります。

去年はじめて先生にコンクールを勧められ、わりと軽い気持ちで出場しました。

しかしいざ出てみると、他の子たちは相当本気の子ばかりで・・・。

多分毎日相当練習してるんじゃないかな。

親御さんの気合いの入り方も尋常じゃなかったです。

 

私は別にそこまでピアノばっかりの生活になってほしいと思ってないし、とにかく楽しんでくれることが一番だと思っています。

音楽を好きになってほしいという気持ちでやらせています。

でもコンクールに出て、ものすごい上手な子たちの演奏を聴くと、ヤバい!もっと練習させないと!!って思っちゃうんですよね。

そりゃたくさん練習すればうまくなります。

でも限られた時間の中で一日何時間もピアノの練習に割くのが果たして最善なのか・・・。

もちろん本人が望むならいくらでもやっていいと思いますが、練習嫌いなうちの子たちに無理やりやらせるのはなんか違うよなあ・・・。

でもその思いにブレが生じちゃうんですよね。

 

コンクールに出ることは色々な意味でとても意義のあることだと思うけど、本人たちがそれをあまり感じられないなら、来年はやめようかなあ。

引っ越して先生もかわるので、次の先生と話し合って決めようと思います。

 

話はガラッとかわりますが、今日は燃えないゴミの日でした。

要らないものを色々捨てたのですが、2時間も経たないうちにゴミ捨て場を覗いてみたら、ゴミ袋が開けられて中のものを取られてました・・・。

あと一緒に捨てたゴミ箱も無くなってました。

捨てたものなので、誰かがまた使ってくれるならいいのかな・・・とも思ったけど、でもゴミを漁られたことがなんだかとても気持ち悪くて。

初めての経験でとても動揺してしまいました。

 

酔っぱらってとりとめのない文章になってしまいました。

兎にも角にも、明朝からまた引っ越し準備頑張ります(T_T)

posted by saya | 01:04 | 日記 | comments(2) | trackbacks(0) |
料理教室

大阪に引っ越した後の習い事関係について考え始めています。

長男は今やっている習い事は全部続けたいそうで、ということは、ピアノ、卓球、英語、料理教室。

引っ越し先の小学校には吹奏楽部が無いことが分かっているのでトロンボーンも習いたいのだそう。

 

双子はあまり乗り気でないサッカーと英語はこの際やめて、絵画造形教室に通わせようかと思っています。

それとピアノ。

あと次男は新たに料理教室にも通いたいそうです。

 

う〜ん、普通に考えてすごい出費だよなあ。

やりたいことはやらせてあげたいけど。

 

で、料理教室は自分でできないかな、と思いました。

今長男が通ってる料理教室も正直そんなに満足できるものではないしなあ・・・。

子供たちも私が教えるのでもいいそうです。

ただ子供が楽しんでできそうなレシピを毎回考えるのが大変。

あと自分の子供だとイライラせずに見守れるかなあ(笑)

でも親子のコミュニケーションにもなるし、楽しいかもしれません。

 

できそうかどうか、ちょっと考えてみよう。

 

posted by saya | 18:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
引っ越し

ついにダンナ様の転勤が決まり、引っ越すことになりました。

引っ越し先は大阪です。

ダンナ様の引っ越しは来週ですが、私たちはキリのいいところまで、というか長男の吹奏楽コンクール予選までということで、8月はじめに引っ越すことにしました。

 

ここ2〜3週間は家探しで大忙しでした。

大阪は本当に土地勘が無く、どこに住むべきかとても迷いました。

候補地も二転三転しましたが、やっぱり子供の学校への馴染みやすさを一番に考え、転勤族の多い北摂と言われる地区にしました。

ラッキーなことにわりと築浅の一軒家の物件があり、先週末に内覧に行ってみんな大賛成。決めてきました。

習い事関係も色々探さないとなあ。

ネックは卓球と吹奏楽。

特に吹奏楽は北摂で小学生が入れそうなところは、小学校、ジュニアバンド合わせて1つも無さそう。

大阪のジュニアバンドに片道1時間かけて通うことになりそうです・・・。

 

長男は今の小学校の吹奏楽をやめたくないということで、転校に猛反対していましたが、色々話すうちに折れてくれました。

こんなに吹奏楽に力を入れている小学校はあまりないと思うので、私もやめるのは残念です。

しかもあろうことか長男がやっているトロンボーンは、人数が少なく一番問題アリのパートで・・・本当に申し訳ないです。

 

ここでの生活のことを思うと心残りは色々ありますが、アップライトピアノの置ける一軒家に住めるし、京都や神戸も近いし、ポジティブな気持ちで臨みたいと思います。

 

とりあえずダンナ様のいない2ヶ月間を乗り切らねば。

引っ越し準備、1人でできるのかしら・・・。

posted by saya | 12:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |