Search this site


<< tatin | TOP | 機能美 >>
自力で初キャンプ
先日武蔵野市のオートキャンプ入門に参加して色々と学習したので、せっかくなので早速自分たちだけでキャンプに行ってみました。
場所は前回と同じプレジャーフォレスト内のオートキャンプ場です。
私は違う所でも良いなあと思ったのですが、勝手が違うと不安だというダンナ様の意見で、ここになりました。

着いて早速テントとタープを張りました。
 
つい先日習ったばかりなのに、もう忘れてる・・・。
予想以上に時間がかかりましたが、なんとか張り終えました。

一仕事終えて、新しく購入したカセットガスでコーヒーを淹れました。
キャンプってすごいコーヒーが飲みたくなる。
前回のオートキャンプ入門のときはこんなものを持っていなかったので、自由にコーヒーが飲めず、他の家族の方がコーヒーを淹れて飲んでいるのが羨ましかった(笑)
今回は夢が叶って良かったです。

一息ついて周辺を冒険したりした後、夕食の準備にとりかかりました。

  
メインはローストポーク。
まず家で塩胡椒とハーブ、スライスしたにんにくをまぶしてきた豚バラ肉を油で焼きました。
ここで1つめの問題発生。
夕食と翌日の朝食を作る予定で2食分のダッチオーブン用の炭を持ってきていたのですが、持ってきた炭の半量を使ったところ、全然火力が足りない。
豚肉に思うように焼き色がつきません。
諦めて焼き色が薄い状態で下に野菜(玉ねぎ、にんじん、かぼちゃ、じゃがいも、とうもろこし)を敷いて上にも炭を置いて放置。
しかしやっぱりどうも火力が気になるので、結局炭を追加しました。
持ってきた炭を全部使ってしまったので、ダンナ様と子供たちは急きょ近くのスーパーに朝食用の炭を買いに行きました。
近くとは言っても往復で1時間くらいかかるわけで・・・。
まあ子供たちも途中でコンビニに寄ってお菓子とか買ってもらったりと楽しかったみたいなので、ここで私と一緒に料理ができるのをひたすら待つよりはかえって良かったのかもしれませんが・・・。
初めての経験には色々と失敗もつきものですよね。
まあ仕方ない。
きっとこうやって少しずつ学習していくんだわ・・・。

  
すったもんだの末、なんとか出来上がりました。
野菜と肉を取りだした鍋に、蜂蜜、バルサミコ、醤油(家で混ぜて瓶に入れてきた)を加えて一煮立ちさせてソースを作り、上にかけました。
何だかんだでなかなか美味しく出来上がりました。
欲を言えばやっぱりもうちょっと豚肉に焼き色を付けたかったですが・・・。

燻製を作ろうと思って、リルスモーキーの燻製ボックスを持ってきました。
スモークチーズを作りたかったので冷燻にしました。
食材はチーズ、クリームチーズ、はんぺん、ボロニアソーセージ。
全部生でも食べられるものです。
ここで二つ目の事件が勃発。
リルスモーキーってもともと木の屑を使って燻製する器具なのですが、冷燻だと木の量が不安で、オートキャンプ入門で先生がやっていたように大きめの木片を使いました。
しかし燻製ボックスはそんな大きなものを入れるようにできていないので、木を入れる部分の天井が木片に当たってしまい、それによって火が全然回らず上手く燻製できませんでした。
仕方が無いので、急きょ段ボールを使ってダンナ様が燻製ボックスを作りました。
しばらくその中で燻製していたのですが、ふと段ボールを見ると、超燃えてる!!!
木片についている火が段ボールに燃え移ってしまったようです。
ちょうどその時ダンナ様は子供をトイレに連れて行っていて、私は大パニックになりました(笑)
叩いても消えず、踏みまくってようやく消えました。
近くの草にも燃え移っていたし、一歩間違えると本当に危なかった。
火事にならずに本当に良かったです。
火には気をつけないといけませんね。

色々燻製用の食材を持ってきましたが、そういうわけではじめに入っていた食材(チーズ、はんぺん)しか使いませんでした。
辛うじて若干燻製になったような・・・?
しかもはんぺんの燻製はかなり渋い味で微妙でした。
もっとちゃんと燻製すればまた違った美味しさになるのかもしれませんが・・・。

というわけで、色々トラブルの多かった夕食。
しかも、食べてる途中で雨が降ってきて、片付けもそこそこにテントへ退散。
雨はどんどんひどくなって雷も鳴り始め、子供たちは怖くて寝られないとおびえていました。
結局21:30ごろ寝付きました。
日中天気が持ってくれただけでも良かったかな。

しばらくすると雨も小降りになり、雲の切れ間から満天の星空が!!
流石にこの前の石垣島ほどではありませんでしたが、感動しました。
写真に撮りたかったのですが、どうやっても上手く撮れませんでした。
星空を撮る勉強をしないとなあ・・・。

しかしながら雨は小降りになったものの、テントの中は湿度がすごくて、かなり不快でした。
私はわりとすぐ寝てしまったのですが(笑)、ダンナ様は熟睡できなかったようです。

早朝。
鳥の声で目が覚めました。
こういうのもキャンプの醍醐味ですよね。

朝ごはんは、一度ダッチオーブンで作ってみたかったホットケーキ。
あらかじめタネは家で作って来たので、それを油を塗ったアルミホイルの上に流して蓋をして待つだけです。

 
待っている間に、アメリカンドッグを焼きました。
ホットケーキにアメリカンドッグって、かなりかぶってる気がしますが・・・。
オートキャンプ入門で牛乳パックを使ってホットドッグを作った要領で、アルミホイルに巻いて牛乳パックに入れ、火をつけました。


牛乳パックが燃え尽きたらできあがり。
軸にまで火がついて、燃えて無くなってしまいました(笑)。


  
そうこうしているうちに、ホットケーキもできました。
う〜ん、これは上手にできたんじゃないかしら?
蒸しパンのような食感になりました。
遠赤外線でじっくり焼くからこんな感じになるのかなあ。
フライパンで焼くのとも、オーブンで焼くのとも違った仕上がりで、面白かったです。
せっかく炭を使って料理するなら、こういう遠赤外線であることを生かした料理を選ぶべきだなあと思いました。

唯一失敗したのは、買ってきた明治屋のキャラメルソースなるものが美味しくなかったこと。
いやほんとに、衝撃の味でした。
子供用のシロップみたいな、薬みたいな味がする。
シロップかけない方が全然美味しかったです。

朝食を食べたらテントを片づけて、また少し遊んで帰りました。
自分たちだけだと時間もかかるけど、好きなように動けるので楽でした。
友達家族とかと一緒に行ったら、また楽しいんだろうなあ。
もうちょっと慣れたら、是非どなたか一緒にキャンプ行ってください!

それにしても武蔵野市でキャンプ用品を無料で借りられるのは本当に助かる。
今回も結局新しく購入したのはカセットガスぐらいなんじゃないかなあ。

家に帰って、冷燻のリベンジ。
 
ボロニアソーセージ、チーズ、クリームチーズを燻製しました。
クリームチーズ、意外に美味しかったです。

前回に引き続き今回も雨に悩まされたキャンプでした。
次こそは晴れてる時に行きたいなあ。
って次はいつになるのだろう。
張り切ってブログでも「キャンプ」というカテゴリを新しく作ってしまいましたが、果たしてこの先そんなに行くのだろうか・・・。
 
posted by saya | 23:59 | キャンプ | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
いやあ〜本当に行動力があってすごいですね!
私もキャンプにはずっと憧れを持っていますが、私も夫もアウトドアには疎いので、いつまでたっても憧れ止まりです…。sayaさんのように一度体験レッスンみたいなものに出かけてみれば、すこしは抵抗感も無くなるかなあ。
それにしても事前の準備が結構大変なんですね!こんなに入念に色々考えて準備しても、ハプニングが次から次に…。それもまたキャンプの醍醐味なんでしょうか。
また色々お話聞かせてくださいね!
2014/07/22 2:34 PM by おかめ
おかめさん、ありがとうございます!
キャンプに憧れがあるんですか?なら是非一度経験してみてください〜!
何となく、理系男子はキャンプ用品を揃えるのにハマる気がします。
オートキャンプ入門の先生も、キャンプ用品買うのが醍醐味みたいなことを言ってました。

事前の準備なんてそんなに要らないですよ〜。
私も肉に下ごしらえしたのとホットケーキのタネを作ったくらいです。
夕飯にカレーを作って、朝はその残りを食べてる家族もいました。

おかめさんちがもしキャンプにハマったら、一緒に行ってください(笑)!
2014/07/22 3:55 PM by saya
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック