Search this site


<< ここだけの話 | TOP | おかめさんちにお邪魔しました。 >>
勝沼旅行
今年も勝沼に旅行に行きました。

今年は両方の両親と一緒の旅行。

大人数でした。



着いてまずは昼食。

笛吹川フルーツ公園の近くで流しそうめんができるという情報をネットで見たので、行ってみました。

兜山というお店です。

かなり分かりにくい場所にあり、カーナビで住所を入力してもたどりつけませんでした。

結局近くの旅館に聞いてやっと到着。



趣のある、素敵なお店でした。





基本はこんな感じのドーナツ型のもので流しそうめんをします。

これはうちにある北極流しそうめんとあまり変わらないなあ・・・。





でも竹の流しそうめんもちゃんとあります!

3つくらい(?)あって、自由に使っていいようです。

私たちが伺った時は空いていたので使いたい放題でしたが、もしかして混んでいる時は取り合いになって大変なのかも・・・。





写真左が今回使わせてもらった流しそうめん。

こんな素敵な景色の中で流しそうめんができるなんて素晴らしい。

そうめんは1人前600円ですが、びっくりするくらい少ない。

多分1人で2人前くらい必要なんじゃないかなあ。

そうめんに1200円。

結構なお値段ですが、まあ場所代ですよね。

子供たちもとっても楽しかったようだし、私も良い思い出になりました。



その後は恒例の笛吹川フルーツ公園へ。









桃やぶどう、栗などなど、たくさんのフルーツがなっていました。

ダンナ様と長男は落ちた栗のイガを投げ合っていました。

某ゲームの影響(笑)



長男はアクアアスレチックへ。

双子と私は周遊バスに乗りました。







相変わらず揺れました。





その後はホテルにチェックイン。

2年ぶりにぶどうの丘に泊まりました。

ワインカーヴでワインを飲み、夕食を食べて温泉に入り、この日は終了。



そういえば初めてぶどうの丘に泊まった時、展望レストランで名物のすき焼きを注文したのですが、私は直前にワインカーヴでワインを飲みすぎ、すき焼きが運ばれてきた時のにおいだけで気持ち悪くなってしまい、一口も食べずに1人で部屋に戻ったという思い出が・・・。

その時はまだ長男しかいなくて、しかもすき焼きを食べられるような年齢ではなく、ダンナ様が1人で悲しく2人前のすき焼きを平らげたそうです・・・。

その時以来展望レストランですき焼きを食べるのが夢だったのですが、今回行くにあたって事前にホームページで調べたところ、なんと展望レストランではすき焼きの取り扱いをやめてしまったようです。

かわりにホテル内の「思蓮」というほうとう屋さんで取り扱いを始めたらしく、今回は思蓮で夕食を食べたのですが、ダンナさんの話によると、以前展望レストランで食べた時より味が落ちたとか何とか・・・。

まあ前回食べたのは何年も前の話なので、定かではないですけどね。



翌日はぶどう狩りへ。

今回は釈迦堂東口園さんに行ってみました。

こちらのぶどう園は、ぶどう狩りできるのは持ち帰り用のぶどう、食べ放題のぶどうは自分で狩らずにお店の人が運んでくれるというスタイルです。



まずはぶどう狩りへ。

畑が分かれているので、狩りたいぶどうの品種を決める必要があります。

私はシャインマスカットが狩りたかったのでそのように伝えると、シャインマスカット2房+同じ畑に植わっているサニールージュかキングデラ1房の計3房で3500円というセットがあるそうなので、それをお願いしました。



畑までは少しだけ歩きました。

着いてお店の人にぶどうを見せてもらってびっくり!

こんなに大きい!!



こんな大きいシャインマスカット見たことないです。

味もとっても美味しかったです。

これで3500円はとってもお得だと思いました。





サニールージュもこんなに立派。



そのあとは食べ放題をしました。



この日はデラウェア、キングデラ、サニールージュ、巨峰、シャインマスカット、あと追加でピオーネもいただきました。



さらに桃も食べ放題。

これで1人2000円でした。子供は無料。



帰る時に店頭で販売されているぶどうを見ましたが、狩ったぶどうの方が全然大きかったです。

それで値段も変わらない。

なんでも大き過ぎると箱に入らないので発送できないのだそうで・・・。

こちらでぶどうを買うなら自分で狩った方が断然お得だと思いました。



そのあとはシャトーメルシャンへ行き、少し試飲したあと、桔梗屋の工場へ。

朝一で行くとお菓子の詰め放題などもできるようですが、今回は昼から行ったので工場見学がメイン。

個人的に結構好きな信玄桃のできたてが食べられて嬉しかったです。



・・・しかしできたての信玄桃は少し甘すぎた。

皮が餡と馴染んでおらず、できたてよりも普通に売っている方が美味しいかもと思ってしまいました。

いやこれはこれで美味しかったですけどね。



これにて全行程終了。

楽しい旅でした!

ダイエットしようと心に決めたのに、食べ過ぎで苦しい・・・。
posted by saya | 09:08 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック