Search this site


<< ひこばゆる | TOP | どうでもいいことですが >>
Scott & Rivers

連続音楽ネタ失礼します。

 

今日のYAHOO!ニュースでWEEZERのリヴァース・クオモが「スコット&リバース」というバンド名で、日本語の曲を作っていることを知りました。

3年前に結成したんだそうで。全然知らなかったなあ。

っていうか日本人と結婚してたの!?ええーー!!

確かに日本好きそうだったけど、そこまでとは!

 

WEEZERはダンナ様がもともと好きで、付き合いだしたときに二人で良く聴いていた、青春のバンドです。(もう20年前の話!)

ライブにも行ったなあ。

スコット&リバース、相方?のスコット・マーフィーという方は存じ上げませんが、曲を聴く限り、限りなくWEEZERサウンド。

さらにキャッチーになってる。

HOMELY GIRL

Doo Wop

なんか懐かしくなって、思わず日記を書いてしまいました。

posted by saya | 19:41 | 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック