Search this site


<< 講演会 | TOP | ホームステイ >>
ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク前半にピアノの発表会がありました。

今習っているピアノ教室、ちょっと変わっていて、発表会で1人が何曲も弾くんです。

ちなみに今回弾いた曲は

次男 田舎の庭園(ピティナ課題曲)、バッタ(ピティナ課題曲)、おまつり(中田喜直)、わらべうた(中田喜直)、ウィンナーワルツ(ギロック) 計5曲。

三男 スペインの歌(ピティナ課題曲)、バッタ(ピティナ課題曲)、インベンション1番(バッハ)、貴婦人の乗馬(ブルグミュラー)、タランテラ(ブルグミュラー)、エリーゼのために(ベートーベン) 計6曲。

長男 インベンション12番 (バッハ)、ソナタK310 第1楽章(モーツァルト)、ソナタ第4番ト長調Hob.XVI/8 第1楽章(ハイドン、ピティナ課題曲)、ミンストレル(鈴木美紀、ピティナ課題曲)、アラベスク第1番(ドビュッシー) 計5曲。

 

・・・すごくないですか?普通1曲ですよね。

みんながこれくらいの曲数弾くんです。しかもそういえばこれに加えて連弾も1曲ずつ弾いた。

まあ当然1曲のクオリティは多少なりとも下がりますよね・・・。

でも1曲だとちょっと失敗しただけで「あっ!」とか思いますが、これだけ弾くとちょっと失敗してもあんまり気になりません(笑)

曲数が多いと当然練習時間も増えるので、上手にはなるかな。

しかもこれだけの曲を暗譜するので、記憶力も養われそう。

 

失敗してしまった部分もありましたが、みんな上出来でした。

特に長男のモーツァルトのソナタは鬼門でしたが、今までで一番良かったです。超高速になってしまいハラハラしましたが(笑)

これだけ弾くと、終わったときの達成感(脱力感?)が半端ないですね。

 

ゴールデンウィーク後半は例によって静岡へ。

うちの両親も合流して3家族で過ごしました。

私はどういうわけか体調が悪くなり、ずっと寝込んでました・・・。

そういえば長男が学校で「人狼」というカードゲームにはまっていて、家でもやりたいと言うんですが、私は怖すぎてやりたくなくてずっと拒んでます。

その人狼を念願かなってばあば達とやってました。

やってるのを見てると案外そんなに怖くないんですけどね。

双子たちも一緒になってキャッキャ言いながらやってました。

でもやっぱり嫌なことには変わりないなあ。

そもそも人を騙すことを推奨するゲームをあまりさせたくないんですよね。

でもこのカードゲーム、持ってきたの担任の先生なんだそうで・・・。

ってことは教育者的に見てもOKってことなのかなあ・・・。

ちなみにダンナ様は全く気にならないそうです。

「ババ抜きだって騙し合いのゲームじゃん」と。まあそうですけどね・・・。

でももっと生々しいし・・・。

もやもやしてます。

 

いったい何が書きたいのか分からなくなってしまいましたが、あっという間のゴールデンウィークでした。

私はだいぶ体調戻りましたが、まだ微熱があります。

もうすぐ仕事がやってくるので、頑張ろう。

posted by saya | 12:53 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック