Search this site


ガヴィアル
お店巡り第二2弾。
大好きなガヴィアルに行って来ました。
いつものビーフカレー中辛。
ルーがぬるかったのが残念でしたが、美味しかったです。
今度あらためてガヴィアルのカレー自分で再現してみようかな。
今ならもうちょっと近づけられる気がする(?)
posted by saya | 14:16 | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
料理教室

大阪に引っ越した後の習い事関係について考え始めています。

長男は今やっている習い事は全部続けたいそうで、ということは、ピアノ、卓球、英語、料理教室。

引っ越し先の小学校には吹奏楽部が無いことが分かっているのでトロンボーンも習いたいのだそう。

 

双子はあまり乗り気でないサッカーと英語はこの際やめて、絵画造形教室に通わせようかと思っています。

それとピアノ。

あと次男は新たに料理教室にも通いたいそうです。

 

う〜ん、普通に考えてすごい出費だよなあ。

やりたいことはやらせてあげたいけど。

 

で、料理教室は自分でできないかな、と思いました。

今長男が通ってる料理教室も正直そんなに満足できるものではないしなあ・・・。

子供たちも私が教えるのでもいいそうです。

ただ子供が楽しんでできそうなレシピを毎回考えるのが大変。

あと自分の子供だとイライラせずに見守れるかなあ(笑)

でも親子のコミュニケーションにもなるし、楽しいかもしれません。

 

できそうかどうか、ちょっと考えてみよう。

 

posted by saya | 18:09 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
梅干し

長男が梅干しが大好きで、漬けろとうるさいもので、今年初めて漬けてみました。

こちらを参考にして作りました。

梅は生活クラブで買いました。

 

ヘタを取って、アルコール消毒した瓶へ。

 

重しははじめ水にしたけど、あんまり重くないのでタルトストーンに替えました。

カビないで、うまくできるといいなあ。

 

痛んでた梅は梅シロップにしました。

 

そういえば昔果実酢作りすごいハマってたなあ。

めっきり作らなくなっちゃったけど。

 

うまくできたら、またアップします。

posted by saya | 19:55 | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
フルフル
ダンナ様の引っ越し関係もやっと落ち着きました。
東京もあとわずかなので、食べたいもの食べ納めしなくては!

ということで、お店巡り第一弾。
ずっと行きたいと思いつつ行けていなかった、ホットケーキパーラー フルフル
神田にあった万惣フルーツパーラーで働いていた方が開いたお店です。

万惣フルーツパーラーは働いていたときに会社の近くにあって、かなり通ってました。
外側のカリッとした食感と、バターリッチな味が超ツボでした。
しかし残念ながらお店は耐震基準の問題で取り壊しに。そのまま閉店となりました。
しばらく悲しみにくれていたら、お友達から「万惣フルーツパーラーで働いていた人が赤坂にお店を開いたらしい」という情報が。
おおーなんと!絶対いつか行かねば!!
…と思いつつはや4年も経ってしまいました。

そんな念願叶って伺ったフルフル。
こちらがそのホットケーキです。

万惣フルーツパーラーのホットケーキを最後に食べたのは恐らくもう10年近く前なので、記憶が定かではなく比べられないことが発覚。
ただ純粋に、感動するほど美味しいとは思えなかったです…(スミマセン)。
外側のカリカリ感はこんな感じだったと思うのだけど、何かが記憶と違うような…
生地の香ばしさが強いし、中がちょっとパサついているかも。
もしかしたらこちらの方が生地が薄いのかな。それで香ばしさをより強く感じるのかもしれません。

正直自分で普段作るホットケーキの方が、よりバターリッチで好みかもしれません。 (私の腕が良いんじゃなくてレシピのおかげです)
まあ万惣フルーツパーラー通ってた頃は、自分でホットケーキ焼くことも無かったしなあ。
その頃に比べて自分の舌が肥えたということなのかもしれません。
万惣フルーツパーラーのホットケーキもこんな感じだったのかも。

そんなこんなの食べ納め第一弾。
次はどこに行こうかな。
ケーキ屋さんは転勤が決まったときに行きたいところにはあらかた行ったので、レストラン系かな。
posted by saya | 11:37 | 食べ物 | comments(0) | trackbacks(0) |
引っ越し

ついにダンナ様の転勤が決まり、引っ越すことになりました。

引っ越し先は大阪です。

ダンナ様の引っ越しは来週ですが、私たちはキリのいいところまで、というか長男の吹奏楽コンクール予選までということで、8月はじめに引っ越すことにしました。

 

ここ2〜3週間は家探しで大忙しでした。

大阪は本当に土地勘が無く、どこに住むべきかとても迷いました。

候補地も二転三転しましたが、やっぱり子供の学校への馴染みやすさを一番に考え、転勤族の多い北摂と言われる地区にしました。

ラッキーなことにわりと築浅の一軒家の物件があり、先週末に内覧に行ってみんな大賛成。決めてきました。

習い事関係も色々探さないとなあ。

ネックは卓球と吹奏楽。

特に吹奏楽は北摂で小学生が入れそうなところは、小学校、ジュニアバンド合わせて1つも無さそう。

大阪のジュニアバンドに片道1時間かけて通うことになりそうです・・・。

 

長男は今の小学校の吹奏楽をやめたくないということで、転校に猛反対していましたが、色々話すうちに折れてくれました。

こんなに吹奏楽に力を入れている小学校はあまりないと思うので、私もやめるのは残念です。

しかもあろうことか長男がやっているトロンボーンは、人数が少なく一番問題アリのパートで・・・本当に申し訳ないです。

 

ここでの生活のことを思うと心残りは色々ありますが、アップライトピアノの置ける一軒家に住めるし、京都や神戸も近いし、ポジティブな気持ちで臨みたいと思います。

 

とりあえずダンナ様のいない2ヶ月間を乗り切らねば。

引っ越し準備、1人でできるのかしら・・・。

posted by saya | 12:01 | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) |